「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」観ました♪

2015 年 6 月 27 日 | タグ:

恒例(?)のアニメの感想日記を書こうかと思います!

今回は「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」を全話観ましたよ。
アニメ初心者の戯言だと思って読んでいただければ幸いです(*´∀`*)
まぁ、普通にネタバレしますけどね(笑)





この作品の終わり方は、色々な感想はあるようですね。
テレビ放送分だけだと、消化不良な終わり方に感じました。
「で、結局なんやねん!」って感じ(笑)

未放送分まで全部だと、期間限定で付き合うことになりますね。
なるほど、この終わり方だと放送はできないか。
まぁ、中途半端といえば中途半端かな。
それで抑えきれるの?って。

いろいろコメントを観ていると、兄妹で付き合うことに気持ち悪いとかいう意見も多いようですね(笑)
僕は、そうは思わないんですよね。
兄妹の恋愛ってあってもいいんじゃないかな。
歴史的には、普通にあったみたいだし。
親近相姦は子供ができたらよくないだけで。

どうしても好きになっちゃったら仕方ないですよね。
2次元の女子を好きになるのが仕方ないのと同じです(笑)
(といっても親近相姦を薦めているわけではないですよ(^_^;))



作中でてきた「ゲーム部」いいですね。
僕もそんなんあったら入りたかったなぁ。
高校はパソコン部あったけど、今と違ってもっとヲタ臭がすごかったからなぁ(笑)

黒猫も赤城の妹もゲーム作れるんですね。
いいな、C言語(プログラム言語)できる女子は萌えてしまう!
ギャップ萌え?
ていうかゲーム作りたいな(笑)



お気に入りキャラは、黒猫と桐乃かな。
桐乃は普通に3次元にいそうな可愛さかな。
ツンデレ具合がたまんないっす。

黒猫もちょっとハズレているところもあるけど、京介への告白シーンはいいなと思いました。
まったく、こんな告白されてみたいぜ(笑)



ちょっとアニメを見るようになったから、声優さんも気にするようになりました。
「けいおん!」からは桐乃の竹達彩奈さんと地味子の佐藤聡美さんが出演。
比べながら観るとおもしろいですね~
二人のからみも声優さん目線だと趣があります。
最後の殴り合いのケンカの場面とか(笑)

あと、黒猫は、Angel Beats!の天使ちゃん(かなで)とシュタゲのまゆしぃと同じ花澤 香菜さん
ということでそういう目線でも楽しめました。
(アニメをたくさん観ていくともってこういう楽しみ方もできるんでしょうね)
最初は、天使ちゃんにちょっときこえたり。



沙織・バジーナは、わかりやすくあとで大変身するキャラでしたね。
初見からそのオーラが出まくりで、いつ変身するんだろう?って楽しみでした。
ちょっと思ったのは、なんか素の沙織さんってめぞん一刻の管理人さんみたいな雰囲気があると思ったのは気のせいでしょう(笑)



そうそう、オープニング・エンディングが毎回違うのがスゴイなと思った。
使い回しの絵もあるけど、それでも手をかけてあるなと。
エンディングはキャラソンまで入っているのかな?
気合の入れ方がスゴイですね!

1期、2期ともオープニングの曲はお気に入り。
なんかリアル女子が好きそうな曲ですが(笑)
作品とも合っていて、何回も聴いたちゃいます。


ていうか、最後はまさかのハーレム落ち??
なんか2次元では定番なんですね。
よーくわかりました(^_^;)
よっしゃ、僕もモテ期来いっ!(笑)



てな感じですが…ちょっと書くつもりが長文になってしまいました。
最後まで読んでいただきありがとうございます♪

では、また~(人´∀`)


コメントはまだありません。