「ゼロの使い魔」を全部観たから感想を書いてみた【ネタバレ】

2015 年 6 月 27 日 | タグ:

今回は「ゼロの使い魔」を全部観たのでちょっとだけ感想を書いちゃいます。

とはいえ、4期もの大作なので、全部覚えきれていないのです^^;。
が、あまり中だるみせずに全部観ることができましたよ。
(キスシーンが多いから?(笑))

では、いってみます!


■終わり方について
終わり方は、「ラスボスを倒して、サイトがルイズにプロポーズして結婚して…」って感じでハッピーエンド。
けど、まさかルイズが現代日本のサイトの実家に行くとは思っていなかったです!
その後どうなったのかかなり気になります。
まぁ、虚無の魔法がないと行き来できないので、互いの世界への影響はあまりなさそうですね。

ていうか、4期のエンディングでルイズが今風の服に着替えているのはそういうことなのか?
そういうホノメカシだったのなら、ナイスな演出デスね~

まぁ、最後はサイトとルイズが結婚して、ハーレム展開から落ち着いて良かったです(笑)

■世界観について
ゼロの使い魔の「ゼロ」は当初単なるルイズの魔法成功率「0」という意味なんだと思っていた。
(ゼロのルイズっていうあだ名ですし)
実は「虚無」、「ゼロ戦」にもかかっていたのね。
こういう後出しダブルミーニング、トリプルミーニングいいなと思います。

1期最後でゼロ戦が登場したのは、なんか心躍った。
ファンタジー+ゼロ戦ってなんかカッコイイ!
僕はゼロ戦単体は興味ないんですけどね。
ファンタジーの世界と日本が繋がっていて面白い世界観だなと。

最後には、普通に異世界と日本と行き来できちゃうのは「どうなのよ?」って思った。
けど、最後だからありかな。
あれからストーリーを続けていくとツライでしょうね。
4期最後で戦闘機をどうやって都合つけてきたかが説明できないでしょうし。
強奪したのなら、日本で逮捕されちゃう?
(そこら辺は原作に説明があるのかな?)

■ラブシーンについて
キスシーン多すぎ!最初は、いいぞいいぞ!って思ったけど、慣れちゃった。けど、キスしたくなる!(笑)
サイトが他の女の子と仲良くすると浮気した罰の「爆発」がでてきた。
まるでうる星やつらのラムちゃんの電撃かよって思った。
(けど、ちょっとやり過ぎて食傷気味でしたが^^;)

エロシーンは、僕的によかったです。
(えぇ、男の子ですから(笑))
こういうファンタジーものって、設定が難しくて頭がこんがらがってくるので、箸休め的機能的にもよかったです。

恋愛という観点では、1期目が一番面白かったかな。
お互いだんだん好きになっていって、嫉妬して自分の気持ちに気づく過程がキュンキュン来ますね!
2期からは、二人の絆を強くするって感じのストーリーでしたね。

■キャラについて
ルイズは、ただのタカビーなツンデレキャラだと思っていました。
ルイズはちらほら「とらドラ!」の大河に似ていると思った場面も。CVは釘宮さんだけあって、大河に似ているなぁと思った。
(というのは、この前観たとらドラ!のイメージが残っていたのであろう。ていうか、時間軸が逆ですな。)

腰まである髪・ツンデレ・貧乳という点で合致しているので、まぁあながちズレているわけではないでしょう。
あと、サイトに対して「このバカ犬!」というセリフは、とらドラ!で大河もちょっと言っていたので意識はしているのか?ただ釘宮病になりそうなのは確かです(笑)

メイドのシエスタは、最初おしとやかキャラかと思ったら、最後には押せ押せキャラでサイトに迫るほどに。
これほどに自分の気持ちに正直だと清々しい(笑)
日本人を先祖に持つ末裔だったから一人黒髪だったのかと妙に納得。

女王陛下のアンリエッタは、かわいい!だけのキャラだったが、回を追うごとに「ロイヤルビッチ」と呼ばれる意味がわかりました(笑)
しかし、自分の気持ちに正直に生きる人はきらいじゃないですよ。
(ていうか、誰彼構わずってわけではないのでビッチではないのでは?)

サイトとルイズは結婚しているわけじゃないからね、好きになってもいいでしょう。
それほどにサイトはいい男なんでしょう。

温泉でルイズと取っ組み合いのケンカをしているシーンは印象的。
裸の付き合いになった時、ココロも裸になり、単なる女の子としてルイズと向き合ったんだと思います。
女王も人間。女であることは捨てたくないんでしょうね。

サイトは、ただの平民の使い魔だったのに、終盤は昇格しすぎてなんかつまんなかった。
4期もあって、戦いに勝利していくし、成長もするので、地位が上がっていくのは当然なんでしょうけど。
本当はスゴイんだけど、平民のままでいて欲しかったのは僕だけでしょうか?

■使い魔について
割と早い段階で、ルイズ・タバサ以外の使い魔が出てこなくなるのはどうなんでしょう?
まぁ、4期物なので登場人物だけでも大量でした。
これで全使い魔を登場させたらワヤクチャですね(笑)

■まとめ
ゼロの使い魔は、4期も続いたこともあり魅力的な作品でした。
ラブコメとしては、ハーレム展開があり、キスシーンも多くとても楽しめました(笑)

ちょっと感想を書くつもりが、いつもどおり長くなってしまいました。

最後までお付き合いいただきありがとうございます!
では、また♪

コメントはまだありません。