「B型H系」観てよかったので感想を書いてみた【ネタバレ】

2015 年 6 月 27 日 | タグ:

今回は、マイミクさんからご紹介してもらった「B型H系」の感想をちょいと書いてみます。
ちなみに2010年の作品なんですね。
(けいおん!!と同じくらいかな?)



ストーリー/終わり方


主人公山田と小須田くんは、最後の最後の行為までは完遂できていなかったですね。
山田は100人セクフレ計画だったのに結局2年経っても1人もできなかった(笑)

残ったのは、1人の純情な恋愛だったわけで。
このギャップがよかったです。
最後までいったらストーリー的というか僕的に終った感が強くなっちゃうので(笑)

しっかし、山田がエロ目的なのに、しっかり恋愛しているのはキュンキュンきますね(笑)
それも無意識で。
小須田くんが他の女の子と仲良くしているとしっかりジャラシーしちゃっている山田かわいいです。

やっぱり、すぐにエッチできないのはいいのかも。
これからも山田がビッチにならないように祈るばかりです(笑)

キャラについて


【山田】
山田は下の名前が出てこないのが気になります!
妹は出てきているのに(笑)
いつか謎は明かされるのかな?

最初は、山田ってビッチかと思ったデス。
実は、美人なのに男を知らない純情な女の子。
ただエッチにとても興味があるという、理想的な女子ですな。
エッチしてみたいという気持ちは強いけど、
恋愛感覚はウブな女の子っていうところがいいね!好感持てます。

小須田くんを体目当てと言いながら、
心の奥底ではだんだん好きになっていっている描写が素敵です。
あと、とにかく山田のバカっぷりもいい!

【山田のエロ神】
山田のエロ神は、存在が絶妙!
出過ぎちゃうと邪魔なキャラになっちゃうし、加減が難しいんじゃないかな?
山田をいい感じにフォーローいますね~。

【小須田くん】
小須田は、ただただ普通にいい人。
そういう人がちゃんと評価してもらえる世の中になってくれ!
だけど、エロいチャンスがあるって羨ましいです!

【まゆちゃん】
小須田くんの幼なじみ「まゆちゅん」は、中の人はシュタゲのまゆしぃと一緒なんですね。
(ていうか、名前までかぶっちゃうとは)
もちろん他にもいろいろな役はやっていますが、今回はまゆしぃの成分があるなぁと思っていました。
たまにまゆしぃに聞こえたりも。

OP/ED


OPがかわいい!
「だめだめ」っていうところの山田の仕草とか最高!
曲もいいですね~。好きな曲調デス。

「はがない」とかぶる?


第3話のまゆちゃんの10年前助けられた男の子の件。
はがないの夜空とかぶるのは気のせいでしょうか?
その男の子は実は、小須田くんのお姉ちゃんだったりするわけですが。

帽子かぶっていたり、実は女の子だったり、10年前だったり…。
ワザとか??
だがしかーし、はがないのほうが後なんですよね(アニメ1期は2011年)。

笑いのポイント


エロ要素も多いですが、笑いのポイントも多いなと思いました。
そして、笑いのポイントは僕のツボと重なったので面白かったです!
山田が小須田くんを獲物としてイメージしている時の「シャ~!」っていうのかなりツボです(笑)

演出について


小須田くんがカメラ部だから、カメラをしっかり演出の小道具に使っているのがいいなと。
デジタル一眼レフじゃなくて銀塩カメラの一眼レフなのも渋い。
銀塩の一眼レフのピント合わせって真ん中の照準をクリアに見えるように合わせるんだっけな。
そこんところまで再現して演出しているので、おっ!ってマニアは思うことでしょう(笑)

印象的なシーン


◎第7話 夏の日の思いで…… 山田、野生に帰る! 
山田がキャンプ場へのヒッチハイクでコンバット部隊に巻き込まれる場面が面白かった。
なぜそのままコンバットして免許皆伝されちゃうまでやっちゃう?

◎第8話 
ただの人気投票なのに大衆の面前で小須田くんが山田に『好きだ!』というシーン。
間違って無意識で言ったんだろうけど…やってみたいぜ(笑)
やっぱり大衆の面前で好きって言われると女子は喜ぶのか??

◎最終話
山田の「エッチしたい!」のセリフからエロ&ネタのオンパレード!
ドタバタだけど、面白い展開(笑)
あれ?観たことあるキャラ(藤子不二雄キャラ?)がチラホラ?

ていうか、回転ベッドがあるラブホってまだあるの??(笑)

まとめ


いやぁ~、テイストが僕にバッチリあってとてもおもしろいアニメでした。
エロがメインのようでギャグもちゃんとしていて、なおかつテンポのいい!

2期は…いい意味でない方がいいと思うのデス。
最後までいっちゃうとつまんないから(笑)

また長い感想になっちゃいました。
アニメ初心者のしょーもない感想ですが、勘弁してやってください(笑)
最後まで読んでいただき感謝!

では、またお会いしましょ♪

コメントはまだありません。